体系別素敵なパンツドレスのデザイン

ドレスには様々な形がありますが、色々な体形の方に利用をお勧めしたいパンツドレスにはメリットがあります。ちょっと大きめサイズの方から小柄な方まで、細身の方からぽっちゃりめの方まで、ドレスの色遣いや形、丈のサイズから生地質に至るまで、工夫次第でいろいろな表情を見せてくれるから、あなただけの着こなしでオシャレを楽しむ事が出来ます。普段スカートが苦手という方には、動きやすいワイドパンツタイプで、一見スカートのようなドレスに見えるのに、実はパンツだから履き心地もバッチリ、なんていう具合に無理なくあなたらしさを演出出来ちゃいます。ちょっと苦手なフォーマルでのお出かけも、もう苦になりません。体形に合わせた着こなしで、今日からあなたもスタイル美人変身してみましょう。

大柄だけど、どんなタイプが似合うの?

背の高い方には、あえて長身を生かしたオールインワンパンツドレスで、脚の長さを強調するのがおすすめです。ワイドになりすぎるパンツはだぼっとしがちですが、適度なゆとりを持ったワイドパンツならスレンダーで華やかな雰囲気になり、あなたの魅力を引き出してくれるでしょう。胸元がVの字に少し開いたデザインを選べば、セクシーな女性らしさをアピールでき、大きめだからこその美しいシルエットになる事でしょう。足元にはラメや光沢のあるような高めのヒールを合わせ、ほんの少しすそから除く程度の丈の長さを選べば、スレンダーでしなやかなパーティーの柔らかさにぴったりです。少し小ぶりなバックや、首元で輝く煌びやかなアクセサリーをチョイスすれば、モデルさん顔負けのかっこいいスタイルの出来上がりです。大きめを活かした魅力がいっぱいです。

小柄で幼いイメージだけど、どんなタイプが似合うの?

背が小さめだと、全体的にかわいらしい印象になりがちですが、そんな場合にはセクシーさを引き出すシースルーを上半身にあしらった二枚合わせのオールインワンパンツドレスがおすすめです。小柄な方の場合には上半身に視線が行くように、首元やデコルテ部分は肌を見せ、その分軽やかなシースルーで適度に胸元を隠すようにします。上半身のシースルーを短めにし、その分下の生地がハイウエストから下りるようにする事で、脚長効果があり背を高く見せる事が出来ます。そのままロングに裾までワイドパンツがスッキリ目に降りる事で、スレンダーで大人な雰囲気を出す事が出来るでしょう。裾はほんの少し足元がのぞく程度にすれば、更に縦長効果がアップします。髪をアップにし、首元を美しく見せる事で全体的に大人のムードが溢れ、フォーマルの場でもスッキリ着こなす事が出来ておすすめです。