パンツドレス購入の際の注意点について

パンツドレスとは、結婚式やパーティーなどのシーンで着用するオールインワンのことで、おしゃれな女性に人気があります。このようなオケージョンドレスは大抵ワンピースやロングドレスが主流ですが、パンツドレスはクールな印象でまとめられるので普段パンツ派の人に愛用されています。また、もうドレスをいくつか持っていて、印象を変えたいという人にも人気です。パンツドレスはノースリーブのトップスにロングパンツがくっついているコンビネゾンの形のものが多いです。都会的な印象のコーディネートになるので、お仕事ができそうな雰囲気にもなります。色は、黒やネイビー、グレーなどのクールなダークトーンの人気があります。多くのブランドから販売されており、持っている人が多いです。

華やかなポイントを取り入れよう

このようなオールインワンタイプはコーディネートを考えなくてもそのまま着るだけでおしゃれなので人気がありますが、お祝いのシーンできるには少しクールすぎる場合があります。必ずパーティーなどのシーンでは、小物で華やかさをプラスしましょう。例えばシューズやクラッチバッグを明るい色のものにしたり、ネックレスやピアス、ブレスレットなどのアクセサリーはパールやビジューなどの女性らしいものがおすすめです。また、ヘアスタイルについては髪の長い人はアップスタイルにするようにしましょう。オールインワンは普段着としても着る人が多いので、なんとなくデイリーな雰囲気になりがちです。他のワンピースを着る時よりも、ゴージャスな印象になるようにトータルコーディネートをしましょう。

通販で買うときはサイズをチェックしよう

オールインワンタイプのドレスは最近インターネットなどの通販サイトでもよく販売されています。しかし、ワンピースタイプと違ってパンツなのでサイズをぴったり合わせることが重要です。170センチの女性と150センチの女性が同じMサイズを着るのは無理がありますので、必ず事前にサイズをチェックしておきましょう。パンツの丈で、なんとなく野暮ったく見えてしまうこともあるので注意が必要です。また、ワンピースよりもお尻あたりも目立つので必ずヒールの高いシューズを合わせましょう。スタイルよく見せるためには、8センチ以上のヒールがおすすめです。やはり実際に店舗で試着をした上で購入するのが一番ですが、どうしても行かないという場合はレビューなども確認しつつ購入しましょう。